横浜トリエンナーレ2008

| | コメント(0)

ART iTのバナーから横浜トリエンナーレ2008の公式サイトにたどりつきました。
ブログでは、特別チケットパックのプレゼントがあったので早速トラックバック。

前回(横浜トリエンナーレ2005)は
私にはめずらしく家族で会場を訪れました。

巨大なテーブルサッカーゲーム(フーズボール)で楽しんだり、三河屋さんが運ぶビールケースみたいなもので作った建物に上ったり、みんなでスーパーボールを的?にぶつけるようなイベントに参加したりと、子どもでも楽しめる内容が多く、港のロケーションの気持ちよさとともに体験する作品が多かったのを覚えています。

体験型がいいのかは、さておき、2008年の開催でも
アートに詳しい人だけでなく、子どもからお年寄りまで気軽にアートにふれられる構成を期待しています。

地元の横浜で開かれる大規模な現代アートの祭典、ぜひ成功して欲しいです。

コメントする